硬直について

仕様
スポンサーリンク

色々更新され古くなった為内容更新。

このゲームには素晴らしい演出や凝った動きが設定されていますが、のんびり見ていたらマルチ置いてけ堀、報酬無し!とか普通にあります。

演出や本気を出したバァアァィーーz___ンン↑!!(罠)とかもしっかり回避していかなければいけません。

スポンサーリンク

硬直とはなんぞや

硬直とは(直前のターンを処理中です)のことを意味します。めっちゃイライラするあれです。

というのも過去の話。今ではアビレールが実装され硬直待ちの間に次の行動を予約出来るので多少のストレスは緩和されました。

現在は待ち時間が発生すると

こんな感じで砂時計が表示されます。

硬直があけると自動的にアビレールに設定した行動が処理されていきます。

待ち時間が発生する硬直には二種類あります。

①攻撃行動に設定されている硬直

②リロードそのもので発生する硬直

です。

①攻撃硬直>>リロード硬直

この場合リロード後でも、攻撃硬直が終了していない為、攻撃硬直が終了するまで待ち時間が生じます。

②攻撃硬直<<リロード硬直

リロード中に攻撃行動による硬直が終了しているため、リロード硬直終了後に行動可能です。

攻撃硬直

攻撃硬直は近似式が出ています。

攻撃回数とチェインの有無で硬直時間が決まります。

■例■

チェイン硬直が非常に長いです。現状ほぼデメリットでしかありません。

リロード硬直

リロード押してから画面暗転→敵出現演出終了までの時間です。

昔測定したリロード硬直ですが

こんな感じでした。これから推測できる硬直は

画面暗転=1.66秒位

敵出現演出=2.00秒位です。

リロードよりもブラウザバックの方が硬直が少ないです。これは単純に処理の問題だと思います。軽量板は今は削除されたので無視してください。

画面暗転は環境依存です。

ハイスペックPC>>>>スマホ

NURO光>>>>>>LinksM○te

ブラウザバック>リロード

敵出現演出はコンテンツ依存です。

アルバハ 演出長い

強バハ 演出ほぼ無し

演出の有無で2秒以上違います。よって攻撃行動の価値が変化します。

まとめ

①コンテンツ毎のリロード硬直を把握しよう

②リロード硬直以下の攻撃行動は避けよう

→最低限のDATA確保すればok

③リロード硬直を最小にする環境・行動を取ろう

→環境整備(光回線・PC)

→行動(ブラバ・ジェスチャー設定など)

コメント

タイトルとURLをコピーしました