被ダメについて

グラブル
スポンサーリンク

今回は敵からの攻撃で受けるダメージについてのまとめです。

スポンサーリンク

基本

基礎攻撃力が設定されており、敵から見て

対有利の場合、1.5倍

対非有利の場合、1.0倍

対不利の場合、0.75倍

が乗算されます。

その後デバフとプレイヤー側の防御力でダメージが決まります。

■対土で風属性を行った際の 

プレイヤー側の防御行動によるダメージ変化

これらの防御行動は重複していくため、組み合わせることでダメージを大きく減少させることが可能となります。

本来3000被弾する所をカットを使わずここまで軽減可能です。(軽減率98%w)

属性変換(奥義)+属性軽減(武器)+属性軽減(バフ)+防御up(堅守)+防御up(スキル)+属性攻撃力低下(デバフ)+攻撃力低下(デバフ)

ワンパン3万だろうが同様の方法で570しか食らわなくなります。

防御手段

敵の攻撃を調整

①攻撃力低下

一番メジャー対応です。累積デバフなどと下限値は共通し合計で50%が下限です。

②属性攻撃力低下

一部のキャラが持っています。通常の攻撃力低下とは別計算なので、併用する事で大きく敵の火力を落とす事が可能です。

③被ダメ属性変換

一部の属性は常時展開可能です。対無属性では敵の攻撃がランダム属性なので不利属性で殴られるととても痛いです。属性変換で強制的に対有利属性の攻撃に変換する事でダメージは0.75倍になります。

防御を上げる

①全属性カット・属性カット

ファランクス(全属性70%カット)、氷晶結界(火属性70%カット)など。カット倍率分ダメージを無効にします

合計100%カットするとダメージは0になります。

②属性軽減

色々あります。軽減効果はカットと別計算。軽減でダメージは0になりません。

武器…ドラゴニックウェポンなど

※武器枠は合計30%で上限です。

奥義…カッツェ奥義(20%軽減)など

サポアビ系…○○の時、ダメージ軽減の類

LB…属性軽減

それぞれ全て独立して計算されます。

③防御力上昇

スキル・武器スキル(堅守)。

合算した防御値で敵の攻撃力を割りダメージを算出します。その計算方法から効果は50〜100%位は目に見えてダメージが減りますがそれ以降は効率がどんどん低下していきます。

■敵攻撃力 100  味方防御力1

100%防御力上げるとダメージは100から50へ減ります。

・防御1 (0%up) ダメージ100 (100÷1.0)

・防御2 (100%up)  ダメージ50(100÷2.0)

防御が既に300%上がっている状態から更に100%上積みしてもダメージはさほど変わりません。

・防御4 (300%up)ダメージ25(100÷4.0)

・防御5 (400%up)ダメージ20(100÷5.0)

防御力上昇によるダメージ軽減が底打ちに近い場合は属性軽減を併用すると乗算の関係なので更にダメージ軽減が可能となります。

実例

①ドラゴニックウェポン無し

②ドラゴニックウェポンあり

※スキルレベル15で属性軽減は25%です。餌が、、、

まとめ

なんやかんやで堅守で全て解決できますが、それを支える補助として軽減系も大事かと

コメント

タイトルとURLをコピーしました